› 自性寺焼あんなこと、こんなこと › 陶芸 › 手作り › 自性寺焼 › 伝統工芸品展 › 自性寺焼の粘土層

2016年06月12日

自性寺焼の粘土層

自性寺焼の粘土層。 何時も気になって居た畑の粘土だ。地主が桑の木を抜き取って、廃棄物処理会社の重機置き場にしようと、整地をしていたが、だいぶ手間を掛けたにも拘らず、粘土地で重機埋まってしまう程で使えないと諦めた。150㍍程離れた処なので、作業の様子が常に窺える位置だ。其処には大量の陶土が埋蔵されて居る事は、地層上分かって居たが、確保して在る陶土は充分過ぎるほどあるので、採掘は依頼してなかった。今日、地主が掘った粘土の欠片を持ってきて、必要なら掘って良いと言って来た。重機で掘って貰いたい所だが、置き場所に困る状態なので、必要に応じて手掘りして使わせてもらう事にした。地主は土地を「活用しようとしたが粘土ばかりなので、陶芸組合に勝ってもらおうかと思った!」という。「残念ながら組合も無いし、採掘して使う様な対象者は俺きり居ないんだ!粘土は業者から買った方が安いのだよ!」と言うと、思惑も外れがっからした様子。 自性寺焼の粘土層 自性寺焼の粘土層 自性寺焼の粘土層


同じカテゴリー(陶芸)の記事画像
先日の穴窯で焼いたランプシェード
陶芸塾の忘年会兼私の誕生祝い
第38回陶朋会陶芸展のご案内
NHKほっとぐんま640で紹介されます。
自性寺焼中村里峰陶芸展
弟子、中村里峰の紹介記事(読売)
同じカテゴリー(陶芸)の記事
 先日の穴窯で焼いたランプシェード (2020-03-24 23:29)
 陶芸塾の忘年会兼私の誕生祝い (2019-12-24 23:42)
 第38回陶朋会陶芸展のご案内 (2019-09-08 23:43)
 NHKほっとぐんま640で紹介されます。 (2019-07-29 16:47)
 自性寺焼中村里峰陶芸展 (2019-06-06 23:29)
 弟子、中村里峰の紹介記事(読売) (2019-06-04 00:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
自性寺焼の粘土層
    コメント(0)