2016年05月30日

紫陽花釉のマグカップ

久しぶりに焼いた、紫陽花釉のマグカップ。 結婚式の記念品に頼まれての作成。 当窯の人気な色のひとつである。   


Posted by やきものばか at 23:07Comments(0)陶芸手作り伝統工芸品展自性寺焼

2016年05月20日

断捨離の陶芸窯

里子に出されて我が家に来た陶芸ガス窯。 友人の窯だが、陶芸ブームの頃自宅に揃えた陶芸設備。 高齢になって、奥様から、止めて窯を片付けてくれと言われたという。いわゆる断捨離と云う訳だ。そう云う訳で電話が掛かってきた。然し窯の中にまだ釉掛けした作品が、本焼せずに詰めてあった。「此れだけ焼かせてくれ!」と奥さんに頼んで諦めようと決心したらしい。ところが、温度計が故障して使えないと言うので、私の温度計を持って行き、焼き上げた。「良く焼けた!」と言い、ふっ切れたようだ。 片付けに行き、窯を運び出した時はとても淋しい顔をしていた。私の妻に「窯を待っていかれ、一生恨んでやる!」と淋しさを吐露していたとの事。 当初、私の家に持ってゆくので、欲しい人に処分して貰ってくれと言う事だったが、私自身が片付けに行く事になった。 引き受けたのは良いが、現場を視たら、簡単には片づけられる場所では無かった。窯を据え付ける時も、隣の畑を借りて、クレーン車を乗り入れて入れたらしい。出す時もその様にせねばならない訳だ。  自分でレンタリースの4t車を借りようとしたが、今はクレーン免許が無いと借りられないとの事。仕方なく運送会社に依頼した。車が畑に入れるように地ならしをして、車輪が嵌まり込まないようにと、建築廃材柱を沢山持って行き、準備した。クレーン車がやっとの事セット出来て、運び出そうとしたら、専門業者なのに小道具を何も持ってこなかった!参ったね! 念のため自分で最低限の道具を用意して持参したので、自分で小屋から出すことになった。200㎏と見たが、300キロは有りそうであった。 やっとの事で小屋から出して、クレーンで吊り上げて車に積むことが出来た。クレーンのアームがぎりぎりの距離だったのでかなり運転手が疲れたようだ。 畑の持ち主には、私の焼き締めの壺をお礼に差し上げて、原形復帰には妻や弟子を残して、私は帰宅。トラックを待った。下す時は簡単に下した。小屋に入れる所まで業者にしてもらう予定であったが、道具を何も持って来なかったので、自分たちで搬入する事になってしまった。たやすい事では無かった。狭い所からコロを使って運び入れたが、皆ハアハア言いながら据え終わった。  この頃急激にその様なパターンでの片付け依頼が寄せられる様になった。私も余るほどの設備がしてあるので、必要ないのだが、頼まれると遂、いい顔をしてしまい、それをまた処分するのに、弟子たちに押し付ける事になってしまう。  里子に来た窯だから、大事に育てて上げます。   


Posted by やきものばか at 00:25Comments(0)陶芸工作

2016年05月16日

ガス窯での焼成、窯出し

ガス窯での焼成後、窯出しをする。 我が陶芸塾は、色々な感性の持ち主がいる。作品も作風も自由なので、かなり無茶な事もやりたがる!「そのやり方は絶対に無理だ!」と言っても、聞かない人も居るので困る事もある。「それが上手く行かなくても自己責任だよ!」と言って許可せざるを得ない訳だ。中には写真の皿の様な(スリップウエア―)技法で作りたいからと、素直に相談する人も居る。その場合が一番、私の気持ちも乗るので良い作品になる。然し長年通って居る塾生が多いので、つい我儘を言いたくなるのかもしれないですね!   


Posted by やきものばか at 22:44Comments(0)陶芸手作り伝統工芸品展自性寺焼

2016年05月13日

NHKほっとぐんま640での放送

12日「NHKほっとぐんま640」で放送された画面です。 今日は短縮版でしたので、工程が全部放送されませんでしたが、来週の19日(木)午前11:05分からの関東首都圏版「ひるまえほっと」でもっと詳しく長時間放送されますので、県外の首都圏の皆様もご覧いただけます。どうぞまた楽しみにして下さい。   


Posted by やきものばか at 01:02Comments(0)陶芸写真伝統工芸品展文化自性寺焼テレビ放送

2016年05月12日

今日12日NHKほっとぐんま640

今日12日のNHKほっとぐんま640で自性寺焼が紹介されます。 是非ご覧下さい。   


Posted by やきものばか at 09:12Comments(0)陶芸伝統工芸品展文化自性寺焼テレビ放送

2016年05月10日

薔薇が咲いた!

今年も我が家でたった一株の大好きな薔薇が咲いた。 カクテルローズです。何とも言えない、とろける様な香りに酔いしれています。今年は病気と虫に注意して、もっともっと咲かせるぞ!   


Posted by やきものばか at 23:34Comments(0)

2016年05月09日

澤田まゆみピアノリサイタルに寄せて。ミーアキャットに遭遇

銀座ヤマハホールで、澤田まゆみさんのピアノリサイタルを聴く。 久しぶりの御上りさんをしてきた。いつも電車に乗るのに苦労する。My favorites Vol,4 何時も案内を戴きながら、行けなかったが、1年半前から約束して居たのがやっと実現した。ピアノはベーゼンドルファー290インペリアル。 素晴らしい音楽会であった。実のところ、古稀になろうとしている私が、東京で音楽を楽しんだのは今回が初めて!。お恥ずかしい話ですね! 曲目はベートーベンの「月光」「悲愴」「熱情」とリストの「波の上を渡るパオラの聖フランチェスコ」  私が60の手習いで練習して来た「月光」は大好きな曲の一つで、名手の演奏に感動した。勿論私はほんの入り口にしてリタイヤだ。 澤田さんの演奏は勿論の事、ホールの音響効果の良さに驚いた。その上ピアノの迫力と繊細さも相まって、ソロリサイタルの心に染み入る演奏に魅入ってしまった。地方のホールとの差は素人の私でもはっきりと分かる。 演奏後銀ブラして居たら、ミーアキャットを2頭散歩させている人に遭遇。たちまち人だかりになって、皆スマホでの撮影に夢中になった。立居姿が独特で何ともひょんきんで可愛い。しばし私も相乗りした。日曜日とあって、ぶらつく人は少なく、殆どが、韓国、中国の観光客でした。   


Posted by やきものばか at 00:29Comments(0)音楽野生動物、イノシシ、文化

2016年05月04日

東吾妻町、坂之上ギャラリースタート

東吾妻町活性化イベント、坂之上ギャラリーがスタートしました。 11月6日までのロングランになりますが、毎週末の土日と祝祭日はオープンし、平日は原則休みです。毎週末には音楽関係のイベントを中心に開催しますが、入場無料ですので、気軽に足を運んでください。私の自性寺焼をはじめ、陶芸他、地域の手作りアートを展示、販売コーナーもあります。   


Posted by やきものばか at 00:37Comments(0)陶芸音楽手作り展覧会伝統工芸品展文化工作木工藝自性寺焼

2016年05月01日

NHKの取材にて

日付が替ってしまいましたが、今日30日は、朝9時からNHKの取材があり、夜まで掛かりました。撮影に先立ち、自作の花器にお花を活けて下さいとの要望で、弟子の原田さんにお願いして花材を持ってきてもらい、生けて頂きました。ご主人が大事にしている白シャクナゲを切って用意してくれました。この時期なので葉物と清潔感のある白っぽい花をお願いして生かった物が写真の花です。 NHKの放送は5月12日(木)午後6:40分からの「ほっとぐんま640」の中の「上州めいぶつ館」と言うコーナーです。 是非録画して視て下さい。   


Posted by やきものばか at 00:46Comments(0)陶芸手作り自性寺焼