› 自性寺焼あんなこと、こんなこと › 安中市収容無形文化財

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2019年09月08日

第38回陶朋会陶芸展のご案内

第38回自性寺焼青木昇門下、陶朋会陶芸展のご案内です。 来る、9月13日(金)~16日(月、祝日)の4日間、 自性寺焼里秋窯工房にて開催いたします。 一年経つのがとても速く、会員達は何時もの通り、土壇場になってあたふたしております。 下準備に、駐車場の草刈りや整備、工房周りの掃除などやらなくてはならない事が山ほどあり、この所肉体労働でかなり堪えております。 工房駐車場から道路に出る際、急カーブの所で見通しが悪いので、カーブミラーを付ける事にしました。 付けようとした際は、僅かの費用で付けられると言う事で動き始めたが、なになに、そうは問屋が卸しませんでした‼ 道路反対側の隣の家の敷地にお願いして、今日はポールを立てました。コンクリートが固まるのを待って三日後には大きなカーブミラーが付きます。少しは楽に安全確認が出来ると思います。 本題の陶芸展ですが、会員21人が凡そ350点くらい展示致します。 是非ご来場ください。おもてなしの体制を整えてお待ちしてます。   


2019年07月29日

NHKほっとぐんま640で紹介されます。

8月6日(火)NHKほっとぐんま640にて、自性寺焼についてと、後継者中村里峰が紹介されます。 今月24日と、今日29日の2日間取材され、今日は窯出しのシーンなど取材されました。是非ご覧下さい。   


2019年05月31日

群馬県ふるさと伝統工芸品展

5月3日、群馬県ふるさと伝統工芸品展が県庁ホールで始まりました。 オープニングセレモニーの後開場となり、県の関係者他大勢の来客で賑わいました。 今年は南ホールにて、うまいもの市も開かれており、大変賑やかです。 今回は新たに、5品目指定、12人の伝統工芸士の認定もあり、質の高い展示となっております。 工芸士による実演コーナーも充実し、見ごたえがあります。 アンケート回答や、1,000円以上のお買い物により空くじなしで、豪華な伝統工芸品を盛りだくさん用意して当たる抽選会も開かれており好評です。買い物の金額より高価な景品を用意してありますので、喜ばれるはずです。 展覧会場に、大澤知事が初めて来場し1時間半に亘り、熱心に見学して工芸士と語り合って、認識を新たにした様です。 6月3日まで開催しておりますので、是非お出かけ下さい。   


2019年05月26日

群馬県ふるさと伝統工芸品展のお知らせ

毎年恒例の群馬県指定伝統工芸品展を5月30日(木)~6月3日(月)まで、県庁県民ホールで開催します。 今年は新たな指定の工芸品が多数出展されます。 また、制作実演やお楽しみ抽選会もあり、アンケートにお答えするだけで、豪華なふるさとの伝統工芸品が当たります。【空くじなし)私の作品も抽選会に、(16点、総額7万円程)提供されます。 南側ホールでは群馬の名物食品も販売されますので、どうぞお出かけ下さい。 開催時間は、午前10:00~午後6:00(6月2日は午後5:00、最終日は午後3時迄)   


2019年03月12日

穴窯の窯開け

3月10日、穴窯の窯開けで、大勢の参加者がありました。 学習の森での体験教室作品も入って居たので、初心者の初々しい作品が沢山焼けました。其れなりに満足のようすでした。 陶芸塾生の作品も良く焼き上がり、皆嬉々としておりまっした。 私の作品も、是までに無い高温焼成だったので、自然釉がたっぷりと掛かって重厚です。いつもの様に大勢での窯出し祝パーティーで満腹(*^。^*)。 塾生の作品を数点紹介します。