2018年05月30日

群馬県ふるさと伝統工芸品展

明日5月31日から6月4日(午前10時から午後6時】迄、県庁県民ホールにて、群馬県ふるさと伝統工芸品展が開催されます。 毎日色々な制作実演と、豪華景品が当たる抽選会が開かれます。 年に1回の伝統工芸品展を是非ご覧下さい。 販売も行っております。   


2018年05月28日

自性寺焼復活40年

26日の東京新聞で自性寺焼復活40年の紹介記事が大きく載りました。 苦節40年の過程なども記事に載っております。 新聞は有難いですね!我々は宣伝費を掛けられませんので、マスコミ頼りです。   


Posted by やきものばか at 01:08Comments(0)伝統工芸品展文化自性寺焼

2018年05月28日

自性寺焼中村里峰陶芸展

本日28日、 午後1時から、愛弟子「中村里峰」の陶芸展が高崎駅東口のヤマダ電機LABI12Fアートギャラリーで始まります。 時間は、10:00~18:00迄、6月3日迄開催。 明日のぐんまTVニュース(たぶん夕方6:00~、又は8:00~かも知れません。  展覧会、ニュース共に見て下さい。 自性寺焼の後継者として頑張っております。   


Posted by やきものばか at 01:05Comments(0)展覧会伝統工芸品展文化地域起こし自性寺焼

2018年04月28日

自性寺焼の穴窯、窯詰め作業中

30日より5月6日までの7日間、穴窯を焼きます。 其の窯詰め作業中です。 窯に作品を詰めるのも一苦労。全ての作品の底に、耐火粘土の台を付けてから入れます。 丸二日間は湿気抜きの為、灯油バーナーを使って徐々に昇温させてから、約500℃位まで上げ、薪に切り替えております。 焼成温度は平均1250℃位で、4日目くらいでピークに持って行き7日目まで焼き続けます。 窯詰めに4日間、今日は3日目ですが、狭い窯の中での腰の上げ下げ、まるでスクワットをして居る様で、太ももが痛いです。後一日で詰め終りです。頑張ります!   


Posted by やきものばか at 23:34Comments(0)伝統工芸品展文化自性寺焼

2018年04月19日

群馬芸術文化協会展(第44回)

毎年恒例の群馬芸術文化協会展が高崎シテイギャラリーで始まりました。1階すべてのフロアーを使っての大きな展覧会です。 陶芸、絵画、彫刻、写真、書道、文芸、他諸工芸からなる、総合芸術グループの展覧会で、44回目となります。 特に見所は、陶芸と彫刻でユウモア溢れる作品です。25日まで開催。午前10:00~午後6:00まで。 是非お出かけ下さい。お待ちしております   


Posted by やきものばか at 23:12Comments(0)写真手作り展覧会伝統工芸品展文化絵画自性寺焼群馬県

2018年02月11日

秋間史跡保存会の清掃活動

今日は安中市秋間地域の史跡保存会の史跡周辺山刈や清掃を行った。 来る、17日の史跡見学会の為に、見学しやすい様にとの事による活動で、何と30人も集まった。 2班の別れて、1班は刈稲(かんね)の須恵器窯跡の竹藪整理。2班は、長岩地区の秋間石切り場跡の整理。 両地域とも午前中に終了した。 刈稲の須恵器窯跡は非常に良く形が残っており、露出しているだけでも2基ある。若干山を削った為に窯体が短くなっているが、状態は良い。是非これは文化財として保存しておくべきだが、市の方では指定もしてないのが現状である。 ★ 見学希望の方は、2月17日(土)午前9時30分、秋間公民館に集合。 持参するものは、弁当、飲み物、天候によっては雨具、帽子、運動靴着用の事。 ★見学コースはその他、赤穂四十七士像など、多数。 ★乗り物は乗り合わせの上お願いします。 ★申し込みは、13日までに秋間公民館、027-382-4969   


Posted by やきものばか at 22:26Comments(0)城跡公園文化地域起こし考古学、古墳歴史

2017年11月19日

自性寺焼青木昇陶芸展

いよいよ22日から高崎高島屋での 個展が始まります。 28日までの7日間です。 焼き締めの作品を中心に、金花紋の作品や紫陽花釉の美しい色の壺など出品致します。 隔年での開催ですので、2年半ぶりです。 高崎高島屋5階アートギャラリーにて、午前10時00~午後7時00までです。土日は午後7時30迄。最終日28日は、午後2時00迄です。お待ちしてます。  


Posted by やきものばか at 23:51Comments(0)展覧会伝統工芸品展文化自性寺焼

2017年11月06日

高島屋個展の穴窯作品窯出し

高島屋個展用の焼き締め作品の窯出しが昨日行われました。 今回は出来るだけ深みのある色を出す様に、極端に空気を入れないように窯焚きをしました。 出してみたら、狙い通りの赤や黒の窯変が見事に出ました。 特に小物が色合い良く、品のよい魅力的な作品となりました。塾生の作品も全体的に素晴らしい焼け具合に、皆大喜びして居ます。窯出しの後は、恒例の赤飯、芋煮、ピザ、パエリアなどでの昼食会でした。   


Posted by やきものばか at 22:43Comments(0)展覧会文化自性寺焼

2017年09月22日

第36回陶朋会展始まる。

昨、21日より自性寺焼青木昇門下生による、陶朋会展が始まりました。24日(日)迄。 初日、天候にも恵まれ、大勢の来場者で賑わいました。 毎回楽しみにしている方ばかりで、だいぶ長い時間鑑賞と、おしゃべりして、喜んでくれています。喫茶談話室を展示館に設けて全ての方に寛いで戴いております。  展示の様子を抜粋してUP致します。   


Posted by やきものばか at 00:25Comments(0)展覧会伝統工芸品展文化自性寺焼

2017年09月18日

自性寺焼青木昇門下、陶朋会陶芸展のご案内

 いよいよ恒例の陶朋会陶芸展が始まります。 期日は9月21日(木)~24日(日)午前9:00~午後6:00までです。(入場無料) 毎年大勢の来場者で賑わいます。 抹茶はじめ、多種の飲み物を用意してお待ちしております。  


Posted by やきものばか at 23:56Comments(0)展覧会伝統工芸品展文化自性寺焼