› 自性寺焼あんなこと、こんなこと › 伝統工芸品展

2018年10月10日

安中市指定重要無形文化財

今日、この様な物が届きました。 重要無形文化財指定書。安中で第一号との事です。   


Posted by やきものばか at 23:48Comments(0)伝統工芸品展文化自性寺焼

2018年10月03日

安中市重要無形文化財に青木昇

9月28日、自性寺焼復興40周年記念の天河コンサートのオープニングで、市長の祝辞にお中で、市の重要無形文化財に指定されたと、会場内に告知。私も直前にさらされた訳で、はからずも、記念行事の直前に決定した事は、幾重にも喜ばしい事が重なった訳でした。 今朝の上毛新聞での記事ですが、地域版の下の方で、写真も無いので気が付きにくいかと思います。他社の新聞でも知らせれております。 是も長い間、ご支援くださった皆さのお力の賜物と感謝しております。  


Posted by やきものばか at 00:28Comments(0)伝統工芸品展文化自性寺焼

2018年09月30日

自性寺焼復興40周年記念天河特別公演の模様です。

28日夜天河を率いる井上日出来さんのプロデゥ―スによるコンサートが安中市文化センターで開かれました。 満員の観客を迎えての天河、久々の公演でした。迫力あるTAKERU の日本太鼓の迫力と、筋肉隆々、マッチョマンに皆痺れておりました。 特に女性群は、マッチョな体に触れたくて大勢が代わる代わるタッチして歓声を上げておりました。女性にもてる秘訣はやはり屈強な体の男性なのだと、しみじみ感じました。井上さんのオリジナル曲を交えて、NeoBalladの若狭さちさんの民謡で鍛えた、伸びのある澄んだ声に魅了され虜になってしまいました。バイオリンの竹内いずみさんのタフさは驚きです!和と洋のジャンルを超越した音楽の素晴らしさを、井上日出来さんが示してくれました。天河の益々の活躍をきたししてます。   


Posted by やきものばか at 11:47Comments(0)音楽伝統工芸品展自性寺焼

2018年08月09日

自性寺焼紫陽花釉飯碗

紫陽花釉のご飯茶碗です。 値段は1個税込3240円です。 それぞれ焼上がりの色合いや雰囲気がちがいます!   


Posted by やきものばか at 00:22Comments(0)伝統工芸品展自性寺焼

2018年08月09日

陶芸工房にエアコン付けた!

今年の暑さにたまりかね、教室にエアコンを付けました。28坪の工房ですが、20畳用を2台付けました。 快適です!我が教室生徒は高齢者が多いので、健康には留意しなくてはなりませんから、、、、! と言うより教える自分が参ってしまうからと言った方が良い。   


Posted by やきものばか at 00:19Comments(0)伝統工芸品展家電自性寺焼避暑

2018年06月11日

高崎駅「イーサイト群馬いろは」で展示販売

今週から高崎駅「イーサイト群馬いろは」にて自性寺焼を展示販売を始めました。工芸コーナーは一番奥のコーナーです。 時折ロクロ実演も行っております。 工房まで来られない方は群馬いろはでお買い上げ下さい。 宜しくお願いします。   


Posted by やきものばか at 00:17Comments(0)手作り伝統工芸品展自性寺焼群馬県県功労者

2018年05月30日

群馬県ふるさと伝統工芸品展

明日5月31日から6月4日(午前10時から午後6時】迄、県庁県民ホールにて、群馬県ふるさと伝統工芸品展が開催されます。 毎日色々な制作実演と、豪華景品が当たる抽選会が開かれます。 年に1回の伝統工芸品展を是非ご覧下さい。 販売も行っております。   


2018年05月28日

自性寺焼復活40年

26日の東京新聞で自性寺焼復活40年の紹介記事が大きく載りました。 苦節40年の過程なども記事に載っております。 新聞は有難いですね!我々は宣伝費を掛けられませんので、マスコミ頼りです。   


Posted by やきものばか at 01:08Comments(0)伝統工芸品展文化自性寺焼

2018年05月28日

自性寺焼中村里峰陶芸展

本日28日、 午後1時から、愛弟子「中村里峰」の陶芸展が高崎駅東口のヤマダ電機LABI12Fアートギャラリーで始まります。 時間は、10:00~18:00迄、6月3日迄開催。 明日のぐんまTVニュース(たぶん夕方6:00~、又は8:00~かも知れません。  展覧会、ニュース共に見て下さい。 自性寺焼の後継者として頑張っております。   


Posted by やきものばか at 01:05Comments(0)展覧会伝統工芸品展文化地域起こし自性寺焼

2018年05月15日

自性寺焼穴窯の窯出し

連休中の窯焚きも終わり、13日窯出しをしました。 焼き締めの作品ばかりで、渋い焼き上がりです。今回は、門下生の個展二人と、私の注文見込み品、秋の自性寺焼40周年記念の行事他、多数の展示会などが有り、大きな作品が多かった。 悲しいかな、自分の作品より、弟子たちの作品に気を遣って窯に詰めたので、いざ開けて見たら、自分の作品の数少なさに(´・ω・`)ショボーン! だが、弟子たちは大喜び、夫々の作品にご満悦! 何時もの、窯出しパーテーは赤飯、パエリア、ピザ他妻の手料理でワイワイガヤガヤ!ノンアルコールでかんぱーい!  


Posted by やきものばか at 00:22Comments(0)手作り伝統工芸品展工作自性寺焼