› 自性寺焼あんなこと、こんなこと

2020年03月24日

先日の穴窯で焼いたランプシェード

先日穴窯で焼いたランプシェード!   


2020年03月18日

久~しぶりの休日、小串カタクリの里、伊勢塚古墳

久~しぶりの休日! 午前中の来客の帰りを待って、早々に外出した。 友人がYouTubeでカタクリの里を紹介していたので、さっそく南牧村のカタクリの里へ行ってみた。 全く咲いていないどころか、葉も出ていない! ここは六車カタクリの里であった!? 確か、小串とあったが、早合点して無駄骨を折った! 小串は何処の町?! 戻って下仁田町道の駅の観光案内所で尋ねた! お姉さんがスマホで手早く検索してくれた!自分でも出来るのに、と思いながらも感謝! とんでもない方向で、吉井町であった!そう言えばR406沿いに在った事を思い出した。  南牧村ほどの広さはないが、平地とあって一足早く咲いていた。山野草は瀟洒で可憐な咲き具合が何とも言えぬ愛らしさを感じるから好きだ。  その足で、隣の藤岡市白石古墳群に伸ばして散策。 昨日と違って穏やかな日和で気持ちがよい。資料館は、コロナウイルス関係で臨時閉館! 伊勢塚古墳の玄室に入る。昨日NHKの640で紹介していたので、ぜひと思い尋ねた。素晴らしく美しい古墳玄室には感激。 玄室の石積は模様積みとか説明していた!その通り、美しいタイル張りのようだ! 羨道は、とても小さく、目いっぱい腰を屈めて入ったつもりが、もう一つ関門が待っていて頭をゴツンと打ってしまった!(>_<)。後続の妻も同様に!  内部はテレビで見たように感動ものであった! 入る前に手を合わせなかった罰かな?古墳周りは青々とした麦畑が広がり、育ちざかりの頃の麦踏を思い出す。  帰路、崇台山に寄った!以前に登った時は山頂周囲は木立であまり見晴らしは良くなかったが、今は周囲の立ち木を伐採して360度見渡せる素晴らしい眺望になっていた。 毎日登る会があって、登山道などを整備しているとの事にて、 とても登りやすくなっていた。 山頂で知り合いのKさんに会いしばしおしゃべりしながら眺望を楽しんだ。 残念な事に、以前の眺望とはかなり変わって、メガソーラーの無機質な風景に驚いた!一時はゴルフ場に変わってしまったが、現在はソーラーパネルで、なお景色が悪くなってしまった。とはいえ、我々もその恩恵に浴している訳だから、複雑な心境になる。   


Posted by やきものばか at 23:45Comments(0)公園散歩山野草考古学、古墳歴史

2019年12月24日

陶芸塾の忘年会兼私の誕生祝い

年の瀬も迫ってきて、どちらでも忘年会でご多忙のようですね! わが陶芸塾のメンバーも恒例の忘年会兼、私の誕生祝いを開催しました。 いつもの榛名湖ゆうすげにて楽しい!嬉しい忘年会! 因みに私の誕生日は、キリスト様と同じです! ゆえに聖人のような私なのです!(エッヘン) 毎年豪華な会員手づくりの特性昇用クリーム抜きケーキを作っていただいております。 また、プレゼントも頂きました!此のところ、少々心も体も丸くなりまして、120センチのベルトです! 私からのお返しは、マグカップでした。  


Posted by やきものばか at 23:42Comments(0)陶芸手作り温泉伝統工芸品展懇親会自性寺焼

2019年11月09日

11月9日の記事

安中市学習の森にて、関口コオ「いつかきた路」切り絵の、市企画展が始まった! 私は45年のお付き合いであったが、平成30年にこの世を去った。 コオさんの感性の豊かさは、誰もが魅了されて止まないと思う。 この企画展は、単なる美術展ではない! 安中市出身の偉大な芸術家の足跡を辿り、如何に素晴らしい作品を遺されたかを、改めて知って頂きたいと言う事である!来年の2月3日迄、安中市学習の森ふるさと学習館で開催。入館料100円、電話:027-382-7622(火曜休館) ぜひご覧下さい。青木昇。   


Posted by やきものばか at 23:57Comments(0)

2019年09月09日

自性寺焼里秋窯のカーブミラー

かねてより気がかりだった我が工房の出入り口の、見通しの悪いカーブを解消する為、自費でミラーを取り付けました❗️すこぶる明確に安全確認が出来る様になりました! 今週金曜日からの陶朋会展に際してひと安心です!   


Posted by やきものばか at 00:02Comments(0)自性寺焼交通安全カーブミラー